ブログ

21.02.06

手作りおこわ6種類 販売しています。

毎週金、土、日の3日間限定で「手作りおこわ6種類の販売」をしています。大曽根地区に古くから伝わる「晩白玉(おくしらたま)」という白玉の様に白く、口触りのいい「もち米」を使い、朝の手作り出来立てをお持ちします。

種類は、全部で6種類。栗おこわ・お赤飯・五目おこわ・黒豆おこわ、おこわ(もち米)は4種類。ご飯(うるち米)は、鳥ごぼうご飯・まいたけご飯の2種類です。

仙台市若林区の「お薬師市さんの手作り市」でたったの1時間で2000個が完売した伝説の手作りおこわ。(新型コロナウィルス感染拡大防止の観点から2020年3月より中止となっております。)

仙台市内では、「新寺こみち市」に毎月28日出店しています。また、5月より11月まで「山形ふれあいマーケット」で勾当台公園にもお邪魔しております。

仙台圏では有名な「手作りおこわ」ですが、2020年5月よりJAおいしさ直売所さんの店先をお借りして、毎週金曜は、南館店。土曜は、紅の蔵店。日曜は、落合店。と毎週南から、北へと北上しています。

安く美味しいと評判の「手作りおこわ」。実は1個200円、3個で500円と破格で販売しております。皆様のご来店を心よりお待ちしております。

Twitterでシェアする Facebookでシェアする */ ?>